iMovieで自己PR動画を作ろう!


pr-movie

予告篇を作ろう!

せっかく作ったあなたの物語。しっかり発信できていますか?

作品を投稿サイトに公開するだけでよしとしていませんか?

全国に山のようにいるライバルたちに負けないで目立てていますか?

書いた後はたくさんの読者に読んでもらうことが大事です。あなたはそのための工夫をしていますか?

「でも、どうやって?」
「何をすれば読んでくれるの?」

そこで、今回のぴこ蔵LIVE講座のテーマは、自分の作品やビジネスの宣伝のために、物語創作の技術をどう使うか?

例えば、その回答の一つがこちら。

YouTube + iPhone + iMovie + 物語=「妄想映画予告編」

ぴこ蔵自らがメガホンを取り主演もこなすw妄想上の映画予告篇を作ってみました。ホラーです、もちろんw 音楽とのシンクロにご注目あれ♪

『蜘蛛の巣団地』妄想予告篇

遊びであってもイメージが湧き、制作のモチベーションが高まるものです。

読者にとっても、このように映像化された予告篇を見ると「本編」がちょっと気になるのではないでしょうか。

iPhone用『iMovie』という動画編集アプリの特長である「予告編機能」を使って作ったのですが、これがなんと構想5分、制作10分というお手軽さ。あっという間に作れました。

これなら自作の紹介やちょっとしたプロモーションにも充分使えそうです。

『iMovie』はAppStoreで600円ですがこの性能なら決して高くはないと思います。

Apple「iMovie」

2月17日、東京・日比谷で無料講座

さて、そんなiMovieを使って、インパクトのある自己PR動画を作る無料ワークショップを、2月17日(水)の午後6時から、東京・霞ヶ関の日比谷図書館で開催します!

題して
「iMovieで自己PR動画を作ろう!」

この機会に、自分だけではなかなか撮れない「聴衆を前に演説する勇姿」や「プレゼンで拍手をもらう映像」などのレア・シーンを相互に協力して撮影! そして、強力な自己紹介ツールを作りましょう!

ちなみにぴこ山ぴこ蔵の自己紹介はこちら! iMovieの予告編機能で作ってみました。レトロなBGMがハマリます。

今回の講座は、基本的にはiPhoneやiPadやMacをお使いで、しかも『iMovie』というアプリを持っている方におすすめです。

が、もちろん、持っていない人でもなんとかする方法も考えております。

無料ですのでお気軽においでください。
動画撮影用のスマホなどをお忘れなく。

お仕事終わりの18時から開講します!

お席は先着20名様までと限られております。早い者勝ちではありますが、当日必ずご参加いただける方だけお申し込みください。

お申し込みはこちらから。

大盛り上がりのうちに終了しました。次回はさらにグレードアップ!

※お申し込み後、即座に詳細を記した返信メールが届きます。すぐに届かない場合は、ご記入のメールアドレスが間違っている、返信が迷惑メールフォルダに振り分けられている、お使いの端末へのメール着信が許可されていない、などの可能性がございます。ご注意ください。

どうやっても返事が来ない場合は、お手数ですがあらすじドットコムまでお問い合わせください。