iMovieで自己PR動画を作ろう! 3.19


iMovieを使って、インパクトのある自己PR動画を作るワークショップ。そのプレイベントを、去る2月17日に開催しました。

題して「iMovieで自己PR動画を作ろう!」

自分だけではなかなか撮れない「聴衆を前に演説する勇姿」や「プレゼンで拍手をもらう映像」などのレア・シーンを相互に協力して撮影! そして、強力な自己紹介ツールを作るのだ!

……というコンセプトのもと、スタッフを含め10人ぐらいに集まっていただいてお試し挙行したのですが、いやー、これが近来稀に見るほど面白かった!

サンプル作品を観ながらコピーワークのコツを勉強しているうちはいつもの授業風景と変わりなかったのですが、いざ撮影が始まると、ジャンプし、踊り出し、喜びに浸ったり嘘泣きをしたり取り囲まれて握手攻めにあう人などが続出。最後はなぜか全員で大行進……。気分はすっかり映画俳優!

握手攻め!
拍手攻め!
役者入場!
なぜか大行進!
どんな映像が撮れたかな?

みんなで協力して動画を作るのがこんなに楽しいとは、正直なところ全然予想してませんでした。

あまりに盛り上がったので、3月19日(土)に本格開催決定! 面白くて速攻で役立つ上にストレスまで解消(^_^) 自信を持ってオススメします!

場所も東京のど真ん中、霞ヶ関は日比谷公園にある図書館ですから超便利! 国会議事堂からも程近いナイスな場所であります。ご自分の政見放送があまりにもつまんないと悩んでいる政治家の皆さんもいかがですか(笑)

滅多に体験できない演技をしたり全力で繰り出した変顔にげらげら笑ったりしているうちに、自己PRムービーが出来る。商品紹介コピーライティングのツボが身に付く。忘れられない思い出が映像になって残される(^o^)

ぴこ蔵ならではの面白い物語メソッドを使って作るあなただけの超短編ムービー。創作の秘密と愉しさがいっぱいに詰まった、ぜひ受講していただきたいお値打ち講座です。

■ちなみにぴこ山ぴこ蔵の自己紹介はこちら! iMovieの予告編機能で作ってみました。レトロなスパイ映画風のテイストです。

■もう一つ、物語創作理論をビジネスシーンに最適化するための分科会を静かに発足したので、そちらの紹介動画もiMovieで作ってみました。
『ストーリーセリング実践研究会』

■東京都・羽生章洋さんは、妄想映画の予告編を投稿してくださいました。
『走れ! 黒猫探偵』

■ついでにもう一つ、妄想SFアクション映画大作の予告編(笑)
『多摩から来るもの』

あなたもこんな動画を作って、YouTubeで公開してみませんか!? SEO対策の効果もかなりアップします!

自己PR動画や商品紹介ムービーが、誰でも簡単に、そして面白く出来上がるワークショップ開催!

3/19(土)「iMovieで自己PR動画を作ろう!」

●日比谷図書文化館 会議室A(受講人数最大20名)
(13時15分開場 13時30分開講~16時45分まで)

★今回のテーマ“探検物語”

撮影実践の前にはマスター升田監督の「撮影ミニ講座」! 動画を上手に撮るためのアドバイス、構図の決め方、レフ板の使い方など、その場で役立つテクニックを惜しげもなく教えます。

●料金 1名3,000円 お得なペア割引チケットは2名で5,000円。お友だちと参加すれば撮影もさらに楽しくなります!

■プレ講座参加者のご感想
↓↓↓↓↓↓↓↓↓

▼以前に予告篇を試した時はいきなりiMovieに向かって悩んだが、今回は冒頭のワークシートがあったおかげですんなり出来た。
▼みなさんとの撮影での協同作業が楽しかったです。
▼期待以上です。場面ごとのコピーの作り方などていねいに教えてもらえてすごく助かります。
▼皆で演技して楽しかったです。来て良かったです。
▼楽しい紹介動画が作れそうです。
▼宣伝したいもののことをよく考えることができました。
▼撮影の流れなどが理解でき、動画が作れるんだという感じを体感できました。
▼ありそうでなかった実践的な講座。しかも死ぬほど楽しかった!

※今回の講座は、iPhoneやiPadやMacをお使いで、しかも『iMovie』というアプリを持っている方におすすめです。

お席は先着20名様までと限られております。早い者勝ち!

お申し込みはこちら↓
終了しました。