特撮愛好宣言!


天も高くなりハロウィンが近づいてまいりますとそろそろ何かやりたくなりますねえ。

今年の秋は何で遊ぼうか?
どんな形でアウトプットしようか?
誰をびっくりさせてやろうか?!

あなたは決まりましたか?
私はもう決めています。

それは「特撮モノ」の創作!

もちろん私は映像のド素人ですから本格的な映画製作とかではありません。ホームメイドであります。完全に遊びであります。

気の合う仲間と、難しいこと抜きで、思いついた物語を動画に残したい。「アホやな~」と笑い転げたい。ただ純粋に「ものづくりの面白さ」を思い出したいのです。幸せの原点回帰でございます。

思えば子どものころからウルトラQやミステリーゾーンなどの「特撮」モノが大好きで、いつか自分の身にも怪奇現象が降りかかってくるのを楽しみにしていました。

「一つの村ごと住民が消えてしまった! テーブルの上にはまだ温かい紅茶が残っていた」とか「20年前に神隠しに遭った子どもが、当時のままの姿で現れた」みたいな『月刊ムー』的な事件ですね。

その後、今井少年は特にツチノコに追われることもキャトル・ミューティレーションを受けることもなく育ち、とうとう普通のおっさんになってしまったわけですが、だからといって心の中の炎が消えてしまったわけではございません。

むしろいい大人になるにつれ、自らの裡に潜む「怪奇への憧れ」を何の遠慮もなく解放したいという衝動が日に日に強くなってきたのであります。

河童や白いメリーさんをガンガン目撃し、スプーンを片っ端から曲げ、UFOに乗って軍事施設の上を飛び回り、休日には幽霊船でバミューダ・トライアングルをクルージングする。

そんな奇々怪々な日々を送りたい。

しかし、残念ながら私に超能力はありません。UFOを呼ぶ秘法も身に付け損ね、呪術の習得もとっくに諦めました。今さら滝に打たれて修行する体力も丑の刻参りする精神力もありません。

それでは、帰ってきたムー中年はどうすればいいのか?

そんな私の夢を叶えてくれるのが「特撮」なのであります。

時はまさに行楽の秋! 友達や家族と一緒に遊ぶのなら、3分間から5分間ほどのシナリオを練り、ちょこちょこと小道具を作り、BBQやアウトドア活動のついでに「特撮」し、秋の夜長に編集したら、Youtubeで特撮監督デビュー!

秘境探検、未確認生物、宇宙人、超能力、超古代の謎、都市伝説、特撮ヒーロー、心霊現象……。

ああ、なんともワクワクするラインナップではありましぇんか!

撮っている時も楽しいし、出来上がった作品を鑑賞するとなれば、それはもう感動と爆笑間違いなしの一大イベントです。

自分の小説やシナリオを映像化する! そして、それに出演する! さらにそれを観て笑う! そう、特撮作品作りはプロでなくても充分に楽しめます。

いや、仲間や家庭内であればむしろヘタクソな方が絶対に楽しい。棒読みのセリフもたどたどしい演技も揃わないダンスも、全てが面白い! 面白すぎる!

芸術性の追求なんか頭から考えていない上に、予算だの利益だの時間だのに一切縛られない「ホームメイド特撮」。これぞ究極の遊びなのであります!

ゴジラや巨人やデル・トロに負けんな! ぼくらには紙粘土やベニヤ板や100円ショップがあるじゃないか!

そして何より大事なのはアイデアとシナリオです。そこにあなたの作った物語さえあればお宅のテレビは巨大スクリーンよりも遥かに眩く輝くのです!

さて、今日はそんな私の楽しい特撮仲間をご紹介しましょう。

MVG博物館館長、升田規裕さんです。
http://mvg-museum.sakura.ne.jp/wp/

特撮マスターである升田さんのことを私は敬意を込めてマスター升田と呼ばせていただいております。

とくにぴこ蔵が大感銘を受けたのが工作技術の解説動画です。この楽しげな様子がたまりません! ものづくりは楽し!

▼チーム・ウェンズデイ探検シリーズ特典映像 特撮解説「矢追の部屋」
https://www.youtube.com/watch?v=7CkQUW-R22A

現在、あらすじドットコムでは、マスター升田と共に「誰にでも出来るホームメイド特撮プロジェクト」を水面下で進めております。

実況動画にも飽きてきたし、子どもの運動会や友達の結婚式を撮っても苦労の割に誰も見てくれない。つまらん。ぐれちゃおうかな。それとも、面白そうだからぴこ蔵と一緒に一から「特撮テク」でもかじってみようかな。そんな仲間を募集中!

題して「特撮愛好宣言」!

10月24日(土)には、首都大学東京の最寄り駅・京王線「南大沢」にて、短編特撮動画に挑む素人勇者の集いを開催します。参加無料! 来たれ同志!

ぴこ蔵の3分シナリオ講座、マスター升田の特撮教室など、すぐに使える面白テクを中心にレクチャーします!

■無料創作講座「誰にでも出来るホームメイドSFX~『特撮愛好宣言!』」

●講義内容:ぴこ山ぴこ蔵(今井昭彦)「短編特撮動画のシナリオを実際に作ってみる」、升田規裕「ホームメイド特撮のマル秘テクニック」など、超初心者でもすぐに役立つ、血沸き肉踊る楽しい「特撮」セミナーです。

●日時:2015年10月24日(土)13:00開場~17:00終了

●会場:東京都八王子市 京王線「南大沢」駅 南大沢文化会館

●お申し込み方法:下記のフォームよりお申し込みいただくと、折り返し、会場への詳細なアクセス方法が届きます。大丈夫だとは思いますが(笑)一応、人数制限(35名)がありまして、それを過ぎたら申し込みができなくなります。

http://bit.ly/1JEIAMk


ぴこ山ぴこ蔵の物語創作支援メールマガジン
このブログの記事は全て、ぴこ蔵メールマガジン『面白いストーリーの作り方』から転載したものです。メルマガでは「いかにして面白い物語を生み出すか?」をテーマに、毎月、ぴこ蔵流の実践的考察を続けています。バックナンバーは公開しておりませんし、ブログ記事になるまでにはけっこうなタイムラグがあります。すぐにお読みになりたい方は、以下より配信をお申し付けください。折り返し、最新号が届きます!

創刊2004年、愛されて好評配信中! 今すぐ無料登録


“特撮愛好宣言!” への 3 件のフィードバック

  1. ピンバック: ことのはのき 第38回更新 | ことのはのき 

コメントは受け付けていません。