目次

物語創作講座<基礎編>

  • 1.「かっこいいオープニング」の罠
  • 2.ドラマとは葛藤のことである
  • 3.物語をさらにドラマチックに深める2つの実例
  • 4.読者をぐんぐん牽引する『物語のエンジン』を簡単に作る2つの設定とは
  • 5.主人公の目的を決めるなら「欠落感」を探せ!
  • 6.読者に感動を与えるために主人公が行うべき秘策とは?
  • 7.8つのポイントから考える「主人公の成長」戦略
  • 8.物語を突き動かす「悪」の動機~悪を生み出す6つの「欲望」とは
 『大どんでん返し創作法 ~面白い物語を作るには』

物語創作講座<どんでん返し編>

  • 1.物語を面白くするには「どんでん返し」が効果的
  • 2.どんでん返しの作り方
  • 3.【目的】に仕掛けるどんでん返し「ハナサカ」
  • 4.どんでん返しはどこにある?
  • 5.【目的】に仕掛けるどんでん返し「アオトリ」
  • 6.どんでん返し組み立ての秘技
  • 7.【敵】のどんでん返し
  • 8.【敵】は「悪者」ばかりとは限らない
  • 9.どんでん返しを連れてくる3匹のモンスター!
  • 10.3匹のモンスターその1:ドラキュラ
  • 11.3匹のモンスターその2:狼男
  • 12.3匹のモンスターその3:フランケン
  • 13.3匹のモンスターの使い方
  • 14.「敵のどんでん返し」8つの型
  • 15.モンスターがダブる場合
  • 16.どんでん返しの原型10タイプ
  • 17.「どんでん返し」から物語を作ろう!
  • 18.物語の濃縮エキス「仮筋」
  • 19.どんでん返しTYPE01を作ろう
  • 20.さあ、どんでん返しを作ってみよう!
  • 21.補足:「あるない型」のどんでん返しについて
 『大どんでん返し創作法 ~面白い物語を作るには』

物語スキルアップ

  • 1.『どんでん返し』と『意外な結末』の違い
  • 2.伏線と並行線(1)
  • 3.伏線と並行線(2)
  • 4.面白くない物語の作り方
  • 5.ユーモアという武器
  • 6.「悪」についてわしも考えた
  • 7.可愛い子には試練の旅を~マイナスからの出発
  • 8.物語を効率的に組み立てる魔法「フィードフォワード」
  • 9.ゴッドファーザーはつらいよ!~その名前でいいのか
  • 10.オープニングシーンを最後に作るべき3つの根拠
  • 11.立派な「悪」を描くために、あなたが自分に問いかけるべき3つの質問
  • 12.意外すぎる展開! 物語を刺激的にするツイストの作り方
  • 13.面白い物語を生み出すための4つのマインドセット
  • 14.吸血鬼が教えてくれる“高品質な恐怖”の描き方
  • 15.物語を盛り上げるのに絶対に欠かせない3つのアイデアとは
  • 16.満月の夜に狼男を駆使して読者をあっと驚かせるには
  • 17.100年経っても面白い小説や漫画やシナリオを書くために
  • 18.しりとりで体感する「物語の終わらせ方」
  • 19.面白い物語を組み立てるためのマストなプロセスとは?
  • 20.面白い物語のコアなアイデア発想法
  • 21.クライマックスの作り方
  • 22.美しいイメージはあるのにストーリーにできないで悩んでいませんか?
  • 23.アイディアをストーリーにできないあなたへ
  • 24.対立軸を2つ作ろう
  • 25.面白くない物語の作り方2
  • 26.ゲームクリエイターのあなたへ エピソード作りに苦労していませんか?
 『面白いストーリーの作り方』スキルアップ編

pikozoに訊け

  • 1.物語のクライマックスはどう作ればいいの?
  • 2.「主人公のどんでん返し」ってあり得るの?
  • 3.スランプの時は物語のゴールを確認する
  • 4.「青春小説」の書き方について
  • 5.ジャンルからの脱獄~SFのオチについて
  • 6.新シーズンへの開幕切符~物語のリセット&リスタート
  • 7.娯楽を目的とする物語のテーマを決めるただ1つの条件とは?
  • 8.あらすじを作ろう! ~ ぴこ山ぴこ蔵の使命とは?
 『面白いストーリーの作り方』お悩み回答編

pikozoの本棚

  • 1.怖い話が書けなければ他のジャンルもまず無理だという怖い話
  • 2.『AKIRA』の対立軸、『百鬼夜行抄』の切り札 など
  • 3.ちょっとユニークな往還記を読みたいなら『航路』